最安値チェッカー無料プレゼント

ももいろクローバーZ新曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」 スマホでもライブのような迫力サウンド!>着うたDLはここ

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


メンバーは学生中心で「週末ヒロイン」と称して土日を中心に活動しているアイドルグループといえば〜〜〜♪ももいろクローバーZ
(茶畑のシンデレラ百田夏菜子(ももたかなこ)の自己紹介風に(笑))


「いま、会えるアイドル」をキャッチフレーズに、ファンとの距離感の近さを重視し、等身大の詞は、純粋な夢や情熱を感じさせるものが多いのが魅力なアイドルだよね。


ライブでは口パクに頼らず「生歌」を重視している点も好感を持てて、2008年活動開始した「ももいろクローバー」の頃から好きなアイドルグループです。


「ももいろクローバーZ」になったのは2011年4月11日からで、心機一転となって再出発!
早見あかりが抜けたのは少々残念だったけど、彼女に関してはテレビ東京系列の深夜帯を飾った「ウレロ☆未確認少女」「ウレロ☆未完成少女」で笑わせてもらったのでヨシとしよう。ちなみに、2013年3月2日、3日の土日に、六本木ブルーシアターで「ウレロ舞台化!!」がウレロのメンバーでやるんだ。楽しみだね♪


さてさて、話は戻るけど「ももいろクローバーZ」は、略称「ももクロZ」で現在5人のアイドルグループ。彼女達で構成されているんだ。


・永遠のセンターでリーダーの茶畑のシンデレラ 百田夏菜子(ももたかなこ)
・みんなの妹 玉井詩織(たまいしおり)
・ももクロのアイドル 佐々木彩夏(ささきあやか)
・小さな巨人 有安杏果(ありやすももか)
・感電少女 高城れに(たかぎれに)


中でも「れに」の馬の変顔は、ぶっ飛び!!
ダウンタウンのhey!Hey!Hey!での披露では正直引いたけど、イイ味出してるよホント。
かわいい・元気・アクロバティックで個性的な彼女たちから、今後も目が離せない。


個性大爆発の彼女達だけど、個性的で元気一杯なのは、歌にも表れているよ。


ももいろクローバーZのデビューシングルである、
2011年7月6日発売の「Z伝説 〜終わりなき革命〜」は、
それを象徴しているね。


曲の始めから、「かなこ」のかぶっているシューってエアーが噴出すかぶりものはインパクト大。変身ベルトを装着して歌い、最後には「Z」の叫びで、水木一郎の「Z」のように一気に盛り上がるんだ。一体感を感じて最高だね♪
ちなみにかぶり物は、炊飯ジャーじゃないよ(笑)


ももいろクローバーZの歴代売上NO1楽曲は、
2012年6月27日にスターチャイルドから発売された8番目のシングル「Z女戦争」。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


ただ気になったのは、ももいろクローバーZのアルバムをあまり聞かないこと。
それもそのはず、2011年7月27日のデビューアルバム「バトル アンド ロマンス」以降、新アルバムがないんだって。これは、なんでだろうって思うのと、次のアルバムが待ち遠しいですね。


2011年7月27日
バトル アンド ロマンス

週間3位(オリコン)
デイリー2位(オリコン)
2011年7月度月間21位(オリコン)
登場3回(オリコン)
7位(Billboard JAPAN Top Albums)
11位(サウンドスキャン)


そうそう、ももいろクローバーZがファミリーマート「Cheer Up!クリスマス キャンペーン」のイメージキャラクターに起用され、11/27(火)から12/25(火)まで、全国のファミリーマートでキャンペーンを盛り上げてるって知ってました?

12/3に知った私は、運悪く11/27(火)より放送されているファミマのチキン新CMのオンエアーを見ることができずにいます。

でも、TVといえば日本テレビ系土9「悪夢ちゃん」で、一話も見逃していないのが幸運かな。

「悪夢ちゃん」(あくむちゃん)は、2012年10月13日から12月までの予定で日本テレビ系列の「土曜ドラマ」枠で放送されているテレビドラマで、予知夢を題材としたSF学園ファンタジー作品。恩田陸の小説『夢違』を原案としているとのこと。

このテレビドラマの主題歌に、ももいろクローバーZの9番目の新曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」(2012年11月21日発売)が採用されている。


週間2位(オリコン)
デイリー2位(オリコン)
1位(Billboard JAPAN Hot 100)
2位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
8位(Billboard JAPAN Hot 100 Airplay)
25位(Billboard JAPAN Adult Contemporary Airplay)


AKB48やその姉妹グループのように、AKB自身が出演しているドラマや映画の主題歌に採用されるのではなく、純粋に人気ドラマ(第8話の視聴率11.5%)の主題歌に抜てきされるのはアイドルグループとしては、最近ではあまりないのではないかと思う。

もちろん、ドラマに採用されているだけあって「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の不思議な曲調は、悪夢ちゃんの世界観にも良く合っているわけですが、それもそのはず。

今回の楽曲は、そのミステリアスな世界観の演出を布袋寅泰のロックの音色が作り出しているんですよ。歌詞においても、心の中にいる“裏”の自分と葛藤しながらも、闇とともに存在する“愛”という正義をもって前に進もうとする姿を描いているとのこと。

この雰囲気と世界観は、今までの「ももいろクローバーZ」には感じられなかったもの。

早速、ももいろクローバーZ+布袋寅泰 のミステリアスな楽曲の世界観を着うたのクリアな音質でガラケーだけでなくスマートフォンでも体感してみてはいかがでしょうか。

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 19:50 | ももいろクローバーZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。