最安値チェッカー無料プレゼント

JUJU「奇跡を望むなら...」この感動はTX系ドラマ「クピドの悪戯」エンディングテーマにも★

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


「死がふたりを分かつまで」そんな言葉で誓う二人にいつか訪れる別れ。


それが、あまりにも近いと悲しみの方が強くなるのかもしれない。


JUJU奇跡を望むなら...」は、そんな別れの日が少しでも長くなることを望む二人の奇跡が描かれている。


2006年11月22日発売されたこの曲を着うたで改めて聴いてみると、当時PVを観て感動したことをつい思い出してしまっている自分に気付く。


そもそも、この「奇跡を望むなら...」は、JUJU三枚目のシングルであり、
メジャーデビューしてからセカンドシングルの2004年までの期間、なかなか売上げが伸びず、その後の2年間もシングルを発表していない状況から、これが最後という思いで作り上げた作品であることからも、感動を誘ってくれたのを思い出す。


2006年11月22日に発売されたこの3rdシングル『奇跡を望むなら...』をきっかけに、
その後、12ヶ月連続のカヴァーライブイベント「ジュジュ苑」を2008年4月に開催したり、2008年10月10日には、ニューヨークでの凱旋ライブ「JUJU苑 in NY」を行い、JUJUの精力的なライブ活動が始まっている。


2009年になると、映画の主題歌のオファーなどもあり、あの有名なJUJUの代表曲『明日がくるなら』が『余命1ヶ月の花嫁』の主題歌に採用されることになる。


ここからJUJUの知名度が一気に上がり、CM、ドラマ、映画などタイアップが多くなり、JUJUの曲を聴かない日がないくらいに盛り上がっている。


華やかな道を歩んできたかと思うと、意外と苦労人のJUJU。
そんな彼女の経験が、現在までの楽曲に染み渡っているんだろう。


ちなみに、10月10日は「JUJUの日」と日本記念日協会が正式認定している。
チョッと意識してみるとこの日にJUJUはファン泣かせの何かをやってくれる。
今年は、カヴァーライブイベント「ジュジュ苑」を日本武道館で開催するとともに、「ジュジュ苑」が全国展開された!


JUJUの渾身の一曲「奇跡を望むなら...」。2006年発売の曲でありながら、色あせることなく感動を与えてくれるのは、素晴らしいわけで、ますますJUJUの世界に引き込まれていってます。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


そうそう、「奇跡を望むなら...」は、
TX系ドラマ「クピドの悪戯」エンディングテーマ
スバル「LEGACY OUTBACK」CMソング
TX系「たけしの誰でもピカソ」エンディングテーマ
にもなっていました。


特に「クピドの悪戯」。
2006年10月13日から12月22日までテレビ東京系のドラマ24枠で放送され、なんとなく観ていたのを思い出した。
都市伝説?「射精の時に赤い玉が出るとそこで打ち止めになり性的に不能になる」をモチーフに、その奇病を発祥した「あと7回しかできない」男と恋に落ちたら・・・といった感じのドラマだが、これを観ていた当時は、まさか「奇跡を望むなら...」がエンディングテーマだったとは思わなかった。ちなみにオープニングテーマは松田亮治「予感」である。


チョッと余談ですが、
「死がふたりを分かつまで」というフレーズは結婚式で定番と思いきや、
オーストラリアでは、このフレーズを使うことが少なくなっているようです。


例えば、「私たちの愛が続く限り」といった心境の変化などから離婚に至ることを前提にした誓いに代わってきていて、2008年には、オーストラリアのニューサウスウェールズ州で結婚した4万組のカップル中、昔からの伝統的な宣誓をしたのは5分の1だけだったとのこと。


永遠の愛は、愛している間だけということなんだろう。


ちょっと寂しい気もするね。

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 20:00 | JUJU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。