最安値チェッカー無料プレゼント

JUJU「さよならの代わりに」♪「レコチョク」CMソングにもなった泣けるアップ・チューンの着うたをスマホでGet★

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


JUJUの2011年1枚目のシングルといえば「さよならの代わりに」である。


この「さよならの代わりに」はJUJUの16枚目のシングルで、2011年4月6日に発売されている。


この曲は、JUJU初の泣けるアップ・チューン!!ということで、私の胸の奥を暖かく感動させてくれるものと期待していたのと、
前作の15枚目のシングルが「この夜を止めてよ」であり、その当時10万枚を突破する勢いの超ロング・ヒットの中でのリリースということだったので、
期待大だったのを覚えている。


オリコン最高位14位にもなり、
NTV系「スッキリ!」テーマ・ソング
「レコチョク」CMソング
にもなっている。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


「さよならの代わりに」から感じたものは、「この夜を止めてよ」の感動に近いもの。
幸せだった二人を引き裂くなにかがあって独りになった女性の感情を表現しているように思える。ミュージックビデオでは、いずれも悲しみの中で終わっているのがチョッと寂しい。


「さよならの代わりに」のミュージックビデオのストーリーにいたっては、いま一つ表現したい内容が良くわからなかったが、ミュージックビデオの中でベッドシーンをみたのはこれが初めてだったので、衝撃的だった。


ま、着うたでこの曲を聴くにはまったく問題ないんだけど、
ついつい思い出してしまっている自分も、どうなんだろうって思ってしまう。


それにしても、「さよならの代わりに」が4月に発売だったけど、2011年6月1日には17枚目のシングル「また明日...」が発売されることになる。


早いシングルリリースだが、パワフルなJUJUの音楽活動を象徴しているかのようである。


この「また明日...」は、後に、
プラチナ認定(着うたフル、日本レコード協会)
2011年度年間8位(着うたフル、日本レコード協会)
を獲得することになる。

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 18:00 | JUJU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。