最安値チェッカー無料プレゼント

大晦日にスマホで聞きたいベスト1♪着うたでよみがえるJUJU「また明日...」♪大切な人と新年を迎えること★

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


15枚目のシングル「この夜を止めてよ
16枚目のシングル「さよならの代わりに
と、恋人を失って初めてかけがえのない存在だったことを思い、
後悔だけが胸を締め付ける、そんな思いを残したまま歌が終わっている。


それでも、やっぱり明日はくる。


明日の約束ができないなら・・・
今はただ・・・


「また明日...」は、2011年6月1日に発売されたJUJU17枚目のシングルである。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


・・・


この曲を着うたで聴いていたらあるドラマを思い出して、一瞬指が止まってしまった。


それは「グッドライフ」というドラマである。


2011年4月19日から6月28日に放送された、関西テレビ・フジテレビ系・火10枠の連続ドラマ『グッドライフ 〜ありがとう、パパ。さよなら〜』である。


このグッドライフは、新聞のテレビ欄やテレビ雑誌などで単に「グッドライフ」としか書かれていなかったため、サブタイトルがあったことは、最近知ったというのは、大した話ではないが、


韓国で200万人が涙した韓流ベストセラー『カシコギ』(著:チョ・チャイン)が日本でドラマ化されたということで話題になった作品である。


ドラマ自体は、初回を含む全話すべてが一桁の視聴率という不名誉な記録ではあったが、
白血病と戦う「わっくん」(子役:加部亜門)の懸命に生きようとする姿と、父子間の絆が深まる中、発覚する父親(主役:反町隆史)の末期のがんがみつかるという、やるせないストーリー展開は、最後まで観るのに充分な内容だった。


JUJUは、この原作を読んでから「また明日...」を制作したというが、自分を犠牲にしても相手に全てを捧げるという大きな「愛」の本質を作品から感じ、作品作りに活かしたそうだ。


感情移入しやすさに加え、ドラマの世界観にもマッチしていると、主役の反町隆史、関西テレビ放送の木村淳プロデューサーからも絶賛されている曲で、


私自身は、聴き終わったあと心に残るあったかい気持ちと、なんともいえない心地よさを感じられる曲だと思っている。


この「また明日...」は、
オリコン最高位9位
プラチナ認定(着うたフル、日本レコード協会)
2011年度年間8位(着うたフル、日本レコード協会)
を獲得するなど、JUJUの代表曲の一つと断言できる作品ですね♪

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 13:00 | JUJU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。