最安値チェッカー無料プレゼント

スマホでもYUI♪『Good-bye days』映画「タイヨウのうた」主題歌★あの時の感動を着うたで届けます★

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


CDTV年越しライブが1/1で活動休止となった「YUI」の復帰を願いながら、改めてYUIの歴史をたどっていくと、必ずといっていいほどたどり着く楽曲がある。


それが「Good-bye days」で、今も色あせずに記憶に残っている名曲です。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


2006年6月14日に発売されたシンガーソングライター・YUIの5thシングルとなるこの曲は、
名義を「YUI for 雨音薫」として発表している。


この雨音薫って誰?


「Good-bye days」は、2006年6月17日に公開された松竹系映画『タイヨウのうた』の主題歌でもある。


YUIはこの映画で主題歌を歌うだけでなく、女優でビューを果たしている。それも、物語の中心人物として。その役名が「雨音薫」(あまね かおる)なんだ。


この映画は、口コミ効果もあって話題となり、中規模公開作品にあって興行収入10億円(最終的には11億円)を突破した大ヒット作品であり、涙なくしては観れない、思いっきり泣ける映画の一つといっていいくらい感動させてくれた作品だった。


YUIのストリートライブと、雨音薫のライブに対する想いがシンクロしているのか、YUI自身が本当に病気なんじゃないの?ってチョッと思っていしまった自分を思い出すんですよ。


もちろん、2006年6月14日に発売した主題歌である「Good-bye days」も、24.2万枚を売り上げ、これはYUIのシングル作品では最大の売上になっている。


着うたランキングでは、数週間に渡って第1位を独走し、
オリコンでも、
週間シングルチャート初登場3位(自己最高記録更新)
デイリーランキング初登場4日後初の1位を3日続けて獲得
ウィークリーランキング10位以内を連続6週キープ。
日本レコード協会プラチナ受賞
着うた、日本レコード協会ミリオン受賞
など輝かしい。


「この歌で最も書きたかったのはかっこよくない優しさ」とコメントしたYUIだそうだけど、そのコメント云々というより、仮のタイトル名が「ミスターバラード」だったのには驚いた。今のタイトルが非常にしっくりくるので、良かった良かった。


感動をよみがえれ!!


YUIの雨音薫としての切なさを感じさせるも感動を思い出させてくれるメロディーをスマホでもゲットしておこう!

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 18:00 | YUI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。