最安値チェッカー無料プレゼント

ノースリーブス「ランク王国」オープニング「キスの流星」&とにかく可愛いカップリング「バスストップ」をGet|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


ノースリーブスにはAKB48同様に、その認知度からタイアップも数多く存在している。


2009年12月度・2010年1月度のTBS系『ランク王国』のオープニング・テーマを飾ったノースリーブス3枚目のシングル「キスの流星」(2009年11月25日発売)もそう。


この「キスの流星」で特徴的なのは、
デビューシングル「Relax!」
セカンドシングル「タネ」
と台詞部分が歌詞に存在していたけど、
「キスの流星」にはないこと。


曲調も可愛らしさから一変。
大人っぽい曲調になっているのも特徴。


その代わりなのか、
「キスの流星」のカップリング曲「バスストップ」は非常に可愛らしい曲になっている。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


AKBの中でも普通に歌のうまい、年齢も大人な3人(小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ)のノースリーブスからすると、「キスの流星」のような曲調は普通に合っているわけで、むしろ曲にインパクトがない感じがする。


やはり、AKBの派生なら元気がいいか可愛らしいところを追求してほしいのが、個人的なところ。


そういう意味でも、カップリングの「バスストップ」の歌の可愛らしさはドキドキしてしまう曲で非常に良かった。


ちなみにこの「バスストップ」には原曲があり、ザ・ベイビースターズの「恋のバスストップ」とのこと。


ザ・ベイビースターズは、1996年結成したボーカル・田中明仁、ギター・高橋りきやの男性2ピースバンド。田中明仁がノースリーブス「バスストップ」の作曲を手がけている。


他にも、2002年7月24日発売のメジャーデビューシングル「ヒカリへ」は、フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』オープニングテーマに採用されたり、AKB48グループのNMB48の楽曲「HA!」の作曲を担当している。「HA!」は、AKB48の29番目の最新シングルで、じゃんけん選抜の島崎遥香がセンターで歌っている「永遠プレッシャー」のType-B収録曲になっているね。


「キスの流星」と「バスストップ」を聴いてノースリーブスのギャップを楽しんでみよう♪


▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 08:00 | ノースリーブス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。