最安値チェッカー無料プレゼント

嵐「Endless Game」待ち!本間洋平の傑作・初回視聴率12.0%「家族ゲーム」で嵐「櫻井翔」の破天荒ぶりを発揮!|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

2013年5月29日発売の「嵐」41枚目のニューシングルEndless Game

2013年4月17日にスタートした櫻井翔主演のフジテレビ水10連続ドラマ
家族ゲームの主題歌になっています。



↓↓★スマホならアーティスト名「嵐」で検索!「Endless Game」の最新情報をゲットせよ!★ ↓↓



初回12.0%の視聴率で好スタートをきったこのドラマは、破天荒な家庭教師・吉本荒野が、落ちこぼれの中学生とその家族を再生していくドラマ。

ドラマのハチャメチャで危うい世界観を、「嵐」にとっては風変わりな『Endless Game』のサウンドが引き立てます。



『家族ゲーム』という作品は、
1981年の第5回すばる文学賞を受賞した本間洋平(ほんま ようへい)の小説が原作。

その世界の中心にいるのが、型破りな家庭教師。

この個性的なキャラクターを演じてきたのが、

◆1982年11月8日放送の『月曜ワイド劇場』で「鹿賀丈史」(家庭教師名:吉本義明)
◆1983年6月4日公開の映画『家族ゲーム The Family Game』で「松田優作」(家庭教師名:吉本勝)
◆1983年8月26日から9月30日までTBSテレビ放送のドラマ『家族ゲーム』で「長渕剛」(家庭教師名:吉本剛)
◆1984年4月20日から7月13日までTBSテレビ放送のドラマ『家族ゲームII』で「長渕剛」(家庭教師名:吉本剛)
◆1985年4月5日放送のSPドラマ『家族ゲーム スペシャル アニキの家庭教師は花の女子大生・なのダ』で「長渕剛」(家庭教師名:吉本剛)

そして、2013年4月17日から家庭教師・吉本荒野をジャニーズ事務所のアイドルグループ「嵐」の櫻井翔が演じるわけです。

嵐のメンバーが主演ということもあって、
主題歌も「嵐」の楽曲となることは予想できましたが、
さすが「嵐」の『Endless Game』。
ドラマの世界観を見事に表現しているのではないでしょうか。



前作40枚目のシングル「CallingBreathless」(コーリング/ブレスレス)は、
相葉雅紀主演のフジ火9ドラマ『ラストホープ』で主題歌として起用された「Calling」、
二宮和也主演の映画『プラチナデータ』で主題歌として起用された「Breathless」、
の強力タッグでオリコン週間ランキングと2013年3月度でそれぞれ1位を獲得し、トリプル・プラチナを達成しています。

この時の初動売上75.6万枚は「嵐」初の快挙になっています。

今回の『Endless Game』もオリコン週間ランキングにも注目ですね♪

ドワンゴでも最新情報がみれますので要チェックです!

↓↓★スマホならアーティスト名「嵐」で検索!「Calling」「Breathless」配信中!★ ↓↓

posted by アイドル好き♪ at 18:50 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。