最安値チェッカー無料プレゼント

スマホで河西智美「Mine」!ヤンマガ7号の手ブラ騒動は置いといて「めしばな刑事タチバナ」EDは素敵女子の河西智美が見れる?!|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

2013年5月8日、いよいよセカンドシングルMineがリリースになる
河西智美(かさい ともみ)。

前作にしてソロデビューシングルのまさか(2012年12月26日発売)がオリコンチャート週間ランキング3位で絶好調スタート。



↓↓★スマホならアーティスト名「河西智美」で検索!「Mine」「まさか」高音質着うたゲット!★↓↓



プロデュースは、もちろん、やすすこと秋元康。

そんな、「意外にイイ曲出してるな。河西智美。」の『Mine』は、
深夜観ると、妙にお腹がすいてくる深夜ドラマめしばな刑事タチバナのエンディングテーマとして流れています。

めしばな刑事タチバナ

このドラマは、クレイジーケンバンドSOUL FOODの曲で始まるドラマで、
2013年4月10日水曜23:58からテレビ東京系で放送されています。



ドラマの原作は、徳間書店の週刊アサヒ芸能で2010年12月30日+2011年1月6日合併号から現在も連載されている、警察署で展開されるB級グルメを熱く語る漫画で、坂戸佐兵衛(原作)、旅井とり(作画)によって描かれ、累計50万部を突破しています。

城西署の取調室を舞台に、取り調べそっちのけで被疑者に飯の話”めしばな”を熱く熱く語るタチバナこと立花警部(佐藤二朗)のオタクなウンチクが、なぜか被疑者の犯罪を明らかにする、異色の刑事ドラマ?!である。

その語りは、立ち食いそば、袋入りラーメン、缶詰、カップ焼きそばといった、B級・C級グルメというより”夜食のおとも”といったほうがいいくらいの庶民の味を、

味そのものよりも歴史や製法、コンセプトや価格、食べ方や食感といった食材への”愛情”を、被疑者や課長(小沢仁志)、副署長(温水洋一)、記録係(河西智美)らを巻き込んで、なぜか事件解決の糸口を見つけるまで語りつくす。

こういうドラマを見ていると「日本て平和だな〜」なんて現実逃避できて、
やさしい気分になるのです。

ドラマのラストにある、
村中巡査役・河西智美の女子更衣室での着替えからの
警察署内の3人の婦警(村中(河西智美)、香織(間宮夕貴)、麻里(佐々木心音))による女子会・甘味部も、「平和な会話だな〜」なんて思います。

その流れから河西智美の『Mine』がエンディングソングとして流れ、
「今日も一日ご苦労様♪」なんて思うのです。



♪きみはぼくのもの
  すべてがほしいよ
   …ひとりじめさせて♪

これで、明日も元気に出勤だ!!

↓↓★スマホならアーティスト名「河西智美」で検索!「Mine」「まさか」高音質着うたゲット!★↓↓

posted by アイドル好き♪ at 18:34 | 河西智美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。