最安値チェッカー無料プレゼント

大事MANブラザーズバンドの今!ミリオンヒット「それが大事」の完全版で復活!|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


着うたをさがしていたら、1990年代の私の中の名曲、
大事MANブラザーズバンド「それが大事」を見つけて早速ダウンロード。


この曲は、聴くとどうしても思い出してしまうのが、
社会人になって初めての社員研修で新入社員のみんなと研修所で合宿したこと。
この合宿で朝の目覚まし代わりに流れた曲が、この「それが大事」だったんだ。


これじゃ歳がばれるね(笑)


朝6:00ジャストに必ず流れたこの曲は、ある意味洗脳ではないかと思えるくらい耳に残ったものである。

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


ま、それはそれとして、


大事MANブラザーズバンドって今はどうなったんだろう?


大事MANブラザーズバンドのメンバーって、

ボーカル、ギターに立川俊之
ベースに戸村公彦
ドラムに平山牧伸
ギターに中尾秀行
キーボードに吉田"PIN2"理恵

1994年7月に脱退はしているけど、
ギターに山田哲生
ドラムスに田岡広宣

で構成されていた。


デビュー曲は「Mo-Rio」で1991年1月25日に発表。
ボーカルの立川俊之が埼玉県草加市出身ということで、同郷の森尾由美をモデルにした作品。こんな作品があったんだと思えるくらいのラテン系?の楽曲は「それが大事」からするとイマイチかな。


タイアップ曲の中にはアニメの主題歌もあり、
テレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』初代エンディングテーマ「うたをうたおう」
テレビ朝日系アニメ『南国少年パプワくん』初代エンディングテーマ「もしかすっとナンセンス」
NHKアニメ『ポコニャン!』オープニングテーマ「賽は投げられた」
NHKアニメ『ポコニャン!』初代エンディングテーマ「おやじと話す」
など、多方面で楽曲が採用されている。


でも、やはり、大事MANブラザーズバンドといえば、「それが大事」。


1991年8月25日に発売された自身3枚目のシングル「それが大事」の180万枚のミリオンヒットは、「曲がモンスターのように一人歩き」しているとボーカルの立川俊之が語ったほどの大ヒットを飛ばした。


ただ、これほどインパクトのある曲だけど、それまでのシングルやアルバムがヒットとまでいかず、事務所から解雇を突きつけられる寸前に発表した、まさに起死回生の曲だったみたい。


この地獄から這い上がってくる感じは、
新人研修の朝の目覚まし代わりになるのも納得?!かもね。


オリコンでは、
週間シングルチャート第1位(1991年12月30日-1992年1月27日付)
月間シングルチャート第1位(1992年1月度)
1992年の年間売上は第4位となった。


他にもベスト5を挙げるとすると、

1位 それが大事(1991年08月25日)
2位 うたをうたおう(1992年04月25日)
3位 キボウ(1993年02月21日)
4位 愛と勇気のMerry X'mas(1992年11月01日)
5位 Bye・Love(1992年07月21日)

となっている。


大事MANブラザーズバンド自体は、1996年に解散しているけど、
大事MANブラザーズオーケストラとして2009年に復活し、
その活動再開として「それが大事〜完全版〜」を発表している。


着うたや着メロで聴き比べてみるのも楽しい♪


▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 18:00 | 大事MANブラザーズバンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。