最安値チェッカー無料プレゼント

aiko「カブトムシ」の久々感に感激!CDTVスペシャルで熱唱の「カブトムシ」をスマホでも|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


例年、年越しといえば『CDTVスペシャル・年越しプレミアライブ』。
その中でも、2001年から2013年1月1日にかけて毎年登場しているのが「aiko」なんだ。


「ウタウイヌ」愛称で親しまれる「aiko」だけど、
2000年のシンガーソングライターかと思いきや、


メジャーデビュー曲は1998年7月17日発売の、
映画「新生 トイレの花子さん」の主題歌でもある
「あした」。


今回2012年12月31日から2013年1月1日にかけてのCDTVスペシャルでのスペシャルライブでは、

自身の1999年11月17日に発売された4thシングル「カブトムシ」(オリコン週間最高8位)と、2012年6月20日発売のアルバム「時のシルエット」に収録されている「運命」をaikoパワーで熱唱していた。


年越しのカウントダウンTVを観るようになったのが、
2000年位からなので、彼女の曲を聴くと、年を越したって感じになって、
普段曜日感覚のない私にとっては、非常に嬉しいんだ♪

▼▽▼スマホ対応高音質着メロならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪項目別に検索「アーティスト」や「曲名」からでも探しやすいよ♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「よくある質問はこちら」を読むと安心です。


それにしてもよく10年以上も出場しているなって思うんだけど、
調べてみると、「カブトムシ」が1999年12月度「COUNT DOWN TV」のエンディングテーマになっていたんだね。


「カブトムシ」は他にも、フジテレビ系列5局ネット「ジョビれば!?」のエンディングテーマにもなってる。


面白いのは、「カブトムシ」の発表時期で、夏の虫のカブトムシをaikoが冬の虫だと勘違いしたため冬の曲として発表していたこと。なんかお茶目な一面を見せてくれたエピソードだね♪


そんな「カブトムシ」、
シングル売上上位をリストアップしてみると、

1位:ボーイフレンド(2000年09月20日発売)
2位:初恋(2001年02月21日発売)
3位:カブトムシ(1999年11月17日発売)
4位:花火(1999年08月04日発売)
5位:キラキラ(2005年08月03日発売)

となっていて、売上げもすごいけど、聴くとすぐ分かる非常に浸透しているaikoの代表曲だね。


スマホに何をダウンロードするか迷っているなら、
aikoの曲は、まだまだ新しく聴ける曲と思うよ♪

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 08:00 | aiko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。