最安値チェッカー無料プレゼント

サカナクション「僕と花」フジ火10枠・草g剛主演「37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜」主題歌を即DL|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


SMAP草g剛主演の「僕シリーズ3部作」といえば、それぞれが最高視聴率20%を越える人気ドラマであり、知らない人はいないよね。ドラマ好きな私も、もちろん観ていたドラマ。


それぞれ社会問題を扱ったドラマでありながら、独立したストーリーとテーマを持っていて、

・僕の生きる道(2003年1月7日から3月18日放送)「愛と死」がテーマ、矢田亜希子がヒロイン
・僕と彼女と彼女の生きる道(2004年1月6日から3月23日放送)「絆」がテーマ、美山加恋が娘、小雪がヒロイン
・僕の歩く道(2006年10月10日から12月19日)「純粋」がテーマ、香里奈がヒロイン

となっています。


僕シリーズ初の映画化として制作された、2011年1月15日公開の「僕と妻の1778の物語」も、「夫婦愛」をテーマとして竹内結子とともに感動を与えてくれましたね。


ただ、この映画、橋部敦子が脚本を担当していない、SMAPが主題歌を歌っていないなどドラマシリーズと違ったのが、僕シリーズじゃないと思ってしまったところ。そこが、チョッと残念でした。


そうこうしているうちに、
2012年4月、草g剛主演で「僕シリーズ」が帰ってきた〜!
と思ったら、


これ、「医者僕」だって。

あれ?

古家和尚が脚本って、「僕シリーズ」じゃないだ。
だから「医者僕」?!

主題歌も、サカナクションの「僕と花」ってことでSMAPじゃない。

▼▽▼「僕と花」着メロ高音質DLならお任せ!!▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※スマホで表示したら、トップ画面中央の「アーティスト」をクリック
→「さ行」クリック→「さ」クリック→3ページ辺りの「サカナクション」クリック


「新しい<僕>始めます。」ってキャッチコピーなのもうなずける。

僕シリーズと共通する共演者が一人もいないので、むしろ新鮮。


だったら「僕の歩く道」以来6年ぶりの火10枠主演で初の医者役となる、草g剛の演技に感動しようじゃないか。ってことで、2012年4月10日から6月19日までドラマに付き合ってみました。


付き合ってみて良かった!って思った。


医者を主人公にすると、どうしてもスーパーなドクターや医療サスペンスが多くなるけど、
ここまでヒューマンなドラマはあまりないのではないだろうか。


ミムラの儚さもあいまって、
悲しいということより、幸福感あふれるラストだったと思うドラマでした。


主題歌に採用された、サカナクションの「僕と花」も感動というより爽やかに明日を迎えられるイイ感じの楽曲で、物語の世界を盛上げてくれたし、満足ですよ。


久しぶりにこの楽曲を着メロで聴いたら、
ドラマのラストを思い出して、優しい感動がよみがえってきました。


着うたもゲットしておこうっと♪


▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 09:00 | サカナクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サカナクション「ミュージック」フジ日9枠江口洋介主演「dinner」主題歌を即DL|スマホでドラマソング着メロ着うた情報局

▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。


日曜日夜9時放送のテレビドラマ枠をフジテレビ系列ではドラマチック・サンデーと呼んでいます。


2013年1月13日(日)最初のドラマチック・サンデーで放送されたドラマは、2011年1月の「スクール!!」以来となる江口洋介が主演の「dinner」で、その主題歌に採用されたのが、サカナクションの「ミュージック」という曲です。


ドラマは、イタリアンレストラン「ロッカビアンカ」を舞台に、
日本屈指の料理とサービスをほこる名店で働きながらも、
スタッフとしての苦悩と葛藤が働くとは何かを考えさせる。
そんな“働くこと”“生きること”とは何かを問いかけるストーリーになっているとのこと。


初回から江口洋介演じる「江崎究」(えざき もとむ)の料理は方程式で成り立っているという考え方、「伝統」や「格式」、「情熱」や「愛」といった実体のないモノに価値を見出さない考え方が、「ロッカビアンカ」のスタッフと対立する模様が後半になって見えており、その中でも”働く”ということに対してどのように演出されていくかが楽しみです。


演出は、「謎解きはディナーのあとで」「スクール!!」「ショムニ」の土方政人らが担当。


「謎解きはディナーのあとで」や「ストロベリーナイト」の黒岩勉が脚本というから、「dinner」がただのグルメネタのドラマにならないはず。


▼▽▼フジTV主題歌高音質DLならお任せ!!▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※スマホで表示したら、トップ画面右上の「アーティスト検索」をクリック
→「さ」クリック→「サカナクション」クリック


日曜日ということもあって、明日からまた元気に頑張ろう!という思いも込められている作品ということだし、

サカナクションの「ミュージック」という曲もスパイスとして物語の世界観を盛上げてくれるようなので期待しよう。


ちなみに、この「ミュージック」は、サカナクションの8枚目のシングルで、前作「夜の踊り子」(2012年8月29日発売の7枚目のシングル)から約5ヶ月ぶりの2013年1月23日発売となります。


ドラマ主題歌としては草g剛主演の「37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜」主題歌「僕と花」(2012年5月30日発売の6枚目のシングル)以来、2作目となります。


発売が2013年1月23日ということだけど、
待ち遠しい方は、着メロをゲットしてスマホで楽しんでおけば、
ドラマとともに楽曲の期待感も高まるはずですよ♪


▼▽▼スマホ対応高音質着うたフルならココ♪▼▽▼

△▲△かゆいところまで網羅!!△▲△

※検索で簡単曲探し♪スマホはアプリをDLしてGET♪
※スマホご利用の場合、初めてでも、トップ画面下の「対応機種」「よくあるご質問」を読むと安心です。
posted by アイドル好き♪ at 08:00 | サカナクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。